YMD特設ブログ所

アクセスカウンタ

zoom RSS サツマイモの栽培。

<<   作成日時 : 2019/04/24 11:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


 最近、頓に関心を持ち出した焼き芋の芋を自主調達すべく栽培に挑戦。抑々、生来の飽き性ゆえ野菜を育てるのは大の苦手であり、おそらく植えっ放しで雑草茫々になるであろうが。サツマイモを買うため立ち寄った産地直売所で、季節柄、店頭に並べられた苗が目に留まり衝動買いする。なお、今回は苗の植え付けまでだが、今後、秋の収穫まで随時更新されるであろう。

画像

 永らく放置していた休耕田を機械で耕し畝を作る。サツマイモの用土は弦ボケにならないよう肥沃な土より、砂地状の痩土が良いそうだ。当該地はもともとは田だったので粘着性があり、固まると粒度が荒くなりサツマイモ栽培には適さない。過去の経験から土が硬いと表面が凸凹になり歪な形になるからだ。

画像

鳴門金時の苗 10本

画像

秋には、こんな感じで収穫すべく目標の既製品。

画像

 苗を植え付け後、養生のため休耕田に生えていた茅を刈って覆う。ふつうはマルチを使用するところであろうが、収穫後の廃棄処理が面倒なので天然素材を使用する。その代り、雑草との格闘が必至になることであろう。

画像

2週間後、葉の色が変わり苗が立ってきて根付いたもよう。


画像

2週間後、安納芋10本追加、周りを耕耘除草。


≪小休止.T≫
画像

 朝、目が覚めると、静寂な里山に響きわたるウグイスの鳴き声が聴こえてきた。どこかへ飛び立ってしまわないうちに、その澄み切った鳴き声をICレコーダーに録音した。声の大きさからサツマイモ畑近くの梢の陰で鳴いているようだが、とうとう姿を確認できず。定番の鳴き声もさることながら、警戒警報の谷渡りもなかなかいいものだ。序でに休耕田の草むらに雉がうろついていたので、その鳴き声も最後に一瞬だけ収録できた。
ウグイスの囀り


画像

4週間目に危機勃発、第1弾!
鳴門金時の苗が切れていた。害虫に喰われたか?


画像

4週間目に危機勃発、第2弾!
 安納芋の苗が立ち枯れ。日照りで水不足か?サツマイモは飢えっ放しでよいと思っていたが、このところの日照り続きで水不足が原因か?


画像

1ヶ月後のサツマイモ畝、苗が分からない位に雑草が生えてきた。


画像

1ヶ月後、害虫に食われずに残っていた鳴門金時の苗


画像

植付け12日後、枯れずに残っていた安納芋苗 
(鳴門金時より2週間後に植付け、畑通期では1ヶ月後)


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
サツマイモの栽培。 YMD特設ブログ所/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる